top of page
  • 執筆者の写真安積彰

【シンスプリントについて】

スポーツをしていたり、学生であれば部活動をしている時に脛(すね)の痛みが出現したことはありませんか?

それはもしかしたらシンスプリントかもしれません!

スポーツの中でも、走る競技やジャンプをする競技に多くみられる疾患です。

<症状>

脛の内側の痛み

走ったりジャンプをすると痛い

寒い時期にでやすい などなど

<原因>

オーバートレーニング

偏平足

足の接地角度

ケア不足 などなど


シンスプリントは痛みが出現すると本当に痛いです。

また我慢して競技を継続すると疲労骨折にもつながります!

当院では問診時にしっかり患者さんのお話を確認させて頂き、シンスプリントなのかどうかを判断致します。

エレサス(微弱電流)を使い、足の筋肉である前脛骨筋、後脛骨筋、足底部に対してアプローチしていきます。

また足首の角度などのランニングフォームもアドバイス致します!


予防方法やセルフストレッチもアドバイスできますので、脛の痛みにお悩みの方や予防方法にご興味のある方はいつでもご予約・ご連絡下さい!

閲覧数:17回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page