top of page
  • 執筆者の写真安積彰

パラスポーツ

先日、パラスポーツ大会の救護へ行ってきました!


24年には神戸でパラ陸上競技の世界大会が開催され、そのプレ大会でもあり選手や救護の導線も含め本番を想定して救護活動を行いました。


健常者と違い、コミュニケーションの難しさも痛感しました。

負傷時の声掛けから車いすやストレッチャーでの搬送はいつもと勝手が違い緊張感もありました!


当院では様々な患者さんに対応できるよう日々勉強しております。


お身体にご不安があったり、お悩みがございましたら先ずはご相談・ご連絡下さい。

当院公式アカウントからがとても便利です!

閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page