top of page
  • 執筆者の写真安積彰

外側大腿皮神経痛

阪急小林駅周辺にお住いの皆さま

阪急小林駅をご利用の皆さま


太ももの外側が痛い、しびれる、股関節周りが痛い、足の力が入りにくいなどの症状はございませんか?

それはもしかしたら外側大腿皮神経痛(がいそくだいたいひしんけいつう)かもしれません!!


太もも周りが痛く、レントゲンチェックをしてもすぐにみつけることは難しくそのままの状態で我慢されている方が多い疾患です。


<原因>

ベルトの締め付け

窮屈な補正下着

肥満や妊婦によるお腹の出っ張り

日常の不良姿勢 など


外側大腿皮神経とは、骨盤前の出っ張った骨の下から出ている神経で、太もも前から外側にかけて走っています。

この神経が圧迫されたり、負担が掛かってしまうと痛みやしびれ感が出てきます。

当院では、まずしっかりと問診させて頂き検査をします。

腰からの神経症状がなければ、体の偏った負担やアンバランスから症状が出現していると考え、骨盤や背骨を整えていきます。

専用のブロックを使った体に優しい矯正ですので、女性でも安心して施術をお受け頂けます!


日々の痛みに悩んでいたり、太もも周辺の症状が出ている方はいつでもご予約・ご相談下さい。


当院公式LINEからがとても便利です!


閲覧数:20回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page